HOME > CGI > えれべぇ〜たぁ〜


【動作サンプル】 ※書き込みは出来ません

特徴&機能説明

  ・ちょっと変わった昇進機能付き&レス機能付き掲示板です。

  ・フレーム有り、無しでも使えます!<そのせいでファイルサイズが大きくなっちゃったけど・・・・(^^ゞ

  ・2種類の昇進条件を設定出来ます。

     パターン1: 「HPとMP」 のように某DQ(笑)のように、2個の数値を昇進条件とするパターン
     パターン2: 「○○円」のように、1個の数値を昇進条件とするパターン

  ・投稿時のメッセージより、予め設定しておいたポイント設定ファイルより、投稿ポイントを自動で算出します。
   投稿ポイントが昇進条件をクリアすると、昇進していきます。

   例: ポイント設定ファイルに、「はじめまして,1000」、「バカ,-500」と設定されている場合、

      投稿メッセージ→「はじめまして!!○○です。」   の場合は、1000ポイント獲得です。
      投稿メッセージ→「はじめまして!!○○です。バカ」 の場合は、1000-500=500ポイント獲得です。
      投稿メッセージ→「はじめまして!はじめまして」 の場合は、1000+1000=2000ポイント獲得です。
  
   また、スクリプト内での設定によって、
   「ランダムにポイント減少・増加機能」があります。
   これは投稿何回かに一度、一気にポイントを減少又は増加させる機能です。
   この場合、メッセージ本文にポイントとなる単語が含まれていた場合でも、こちら(ランダム減少・増加)が
   優先となります。
 
  ・管理人用アイコン、常連様用アイコン、通常アイコンを設定出来ます。

  ・メンテナンス機能については、管理者は全ログに対して削除が行えます。
  投稿者は投稿時に"パスワード"を指定しているのであれば、自分の投稿記事を削除出来ます。

  ・JAVA SCRIPT及びフレーム対応ブラウザ(フレームの設定をした場合)でないと使えないよ〜♪

  ・掲示板荒らし対策。(特定プロバからの投稿除去、メッセージ最大文字数の設定)

  ・Senamail対応  …Ver0.57より

  ・『泥棒機能』追加。レス時に親記事投稿者のポイントを減少(泥棒)させます! …Ver0.58より

  ・記事削除時にポイントも一緒に減算するようにしました。 …Ver0.58より

  ・携帯対応になりました。(携帯アクセス時は投稿時のアイコンは表示されません)…Ver0.62より

  ・ファイルアップロード対応になりました。…Ver0.62より


設置方法  ※重要な部分のみ説明します

■updown.cgiをエディタで開いて設定を行います。

#!/usr/local/bin/perl
 (Perlへのパスを指定。※プロバイダによって異なりますので不明な場合はプロバイダーへ質問してね)

require './jcode.pl'; #日本語コード変換
 (日本語変換ライブラリ。※スクリプトと同じ階層に同ファイルを設置する場合は上記の設定は不要です)

$script = './updown.cgi';
 (スクリプトの名前を指定。もし名前を変更したのであればここも修正。また、設置してみて【投稿後に画面が戻らない】
 といった問題が発生した場合は、ここを$script = 'http://www.〜/cgi-bin/updown.cgiのようにhttpからのフルパスで記述してね)';

$logfile = './updown.txt';
 (ログファイルの名前を指定 ※http://〜で指定してはダメです!)

$logfile2 = "./updown.cnt";
 (昇進機能を使う場合、投稿回数管理ファイルを設定。 使用しない場合はupdown.cntも不要です。 )

$inifile = "./updown.ini";
 (昇進機能を使う場合、ポイント設定ファイルを設定。 使用しない場合はupdown.iniも不要です。)

$pcfile = './updown_pc.pl'; #PCアクセス用ライブラリの名前
$telfile = './updown_ph.pl'; #携帯アクセス用ライブラリの名前

$psfile = './updown.ps'; #CC3300
#※パスワードは暗号化しないので絶対にファイル名は修正して下さい!!
#※投稿パスを使用しない場合は$psfile='';として下さい。

$psdisp = 1; #投稿パスワードを画面上に表示する?(0:no 1:yes)

★投稿パスワードの設定方法
・画面最下部のパスワードに「管理者パスワード」を入力し、「パス更新」を選択+ボタン押下する事により
「投稿パスワード設定画面」が表示されます。そこで入力した内容は、annecho.psというファイルに格納されます。
同ファイルに「値が設定されている」場合、記事の投稿時に「投稿パスワード入力欄」が追加され、同じ値を入力しなければ
投稿出来ない仕組みとなっています。


@pointget_nm = ("幼稚園生","小学校低学年","小学校中学年","小学校高学年","中学生","高校生","大学生","大学院生","平社員","課長","部長","社長","神様") ;
 (昇進名称の設定です。個数は増減可能です。)
    ex. @POINTGET_NM = ("A","B","C");で3個の昇進設定。

$pointflg = 2 ;
 (ポイント管理個数。 HP&MPのように使う場合は管理個数(HP、MP)が2なので2。○○円のように使う場合は管理個数が
 1なので1。 ここの設定は「1」又は「2」しか設定出来ません。)

$point_disp2 = "現在のポイント(HP:*1、MP:*2)";
 (ログ表示の際、「現在のポイント(nnn)」と表示する場合の表示形式を設定)
  「*1」には、ポイント管理項目の1番目(管理個数が2の場合は上記の例だと"HP"のポイントが設定され、
    管理個数が1の場合は、上記の例だと"○○円"の部分が設定されます。
  「*2」には、ポイント管理項目の2番目(管理個数が2の場合は上記の例だと"MP"のポイントが設定されます
  ※管理個数が2個の場合は、「*1」、「*2」を必ず設定しないと正しく表示されません。
  ※管理個数が1個の場合は、「*1」のみを設定してください。

   ex. 
      $point_disp2 = "あなたは現在*1HP、*2MPを獲得しています";
      $point_disp2 = "あなたの持ち金は現在*1円で〜す♪";

@pointget_1 = (0,80,120,150,200,300,500,800,1300,2000,3000,5000,10000) ;
 (管理項目1個目の昇進条件) ※設定値1番目は必ず0にしておいて下さい。

@pointget_2 = (0,50,100,120,150,250,400,600,1000,1500,2500,4000,8000) ;
 (管理項目2個目の昇進条件。$pointflg = 1(管理個数が1個)の場合は不要ですので修正しなくてもオッケーです。
 ※設定値1番目は必ず0にしておいて下さい。

$down = 3 ;
 ランダムにポイントを減少させます。数値が小さい程、減少させる回数が増えます。
 減少させたくない場合は0を設定して下さい。設定値は1〜10か15です。


@pointget_hp = (70,13,0,25,30,27,0,13,0,54,85,50,100) ;
 ランダム攻撃HP(ランダムに設定値をHPから減少させます)

@pointget_mp = (10,28,35,47,0,11,20,70,60,14,20,80,49) ;
 ランダム攻撃MP(ランダムに設定値をMPから減少させます)$pointflg = 1の場合は修正不要というか使いません。
 ※管理個数が2の場合は、上記のpointget_hpとmpは同じ個数だけ設定して下さいね。

$point_word1 = 'HP';  管理個数1つ目の文字:
$point_word2 = 'MP';  管理個数2つ目の文字: ※管理個数が1の場合は必要無し
$point_word3 = 'を手に入れたー!!!'; 管理個数1つ目のポイントが増加した時の文字
$point_word4 = 'のダメージを受けちまったぁ!'; 
  ※管理個数2つ目のポイントが減少した時の文字。 ※管理個数が1の場合は必要無し
$point_word5 = '<font size=+1><b>会心の一撃!!!</b></font>'; 
  ランダムにポイント増加した時に表示するメッセージ
$point_word6 = '<font size=+1><b>痛恨の一撃!!!</b></font>'; 
  ランダムにポイント減少した時に表示するメッセージ  ※管理個数が1の場合は必要無し

$framepos = 1 ;
 0:フレーム無し 1:入力フォームを右、ログ表示部を左フレーム。 2:入力フォームを左、ログ表示部を右フレーム。

・管理人用アイコンの設定
$oicon_gif = '../../../takeuchi/kuma.gif' ;
$oiconpass = '1234';
$oicon_gif_w = 32 ; $oicon_gif_h = 32 ;
  入力フォームより、oiconpassで指定したパスワードで投稿した場合、
  「管理人が投稿した」 と判断し、oicon.gifで設定したアイコンが表示されます。


・常連様用アイコンの設定
$jicon_gif[0] = '../../../takeuchi/kuma.gif' ;
$jiconnm[0] = 'Aさん' ;
  入力フォームより、jiconnameで指定した名前で投稿した場合、
  「常連様が投稿した」 と判断し、jicon_.gif[nn]で設定したアイコンが表示されます。


※oicon_gif_w、oicon_gif_h等のように、アイコン設定部分に、アイコンの幅・高さを指定する所が
あります。画像サイズがおわかりになられる方は、出来るだけ設定した方がいいですよ。
設定した方が、掲示板が表示される時に綺麗に表示されますので。


$renchan = 7 ;
 連続親記事(レスは除く)投稿可能回数を設定。設定しない場合は0

■updown.ini(ポイント管理ファイル)をエディタで開いて作成します。

  
▽ポイント管理個数を2(HP,MPとか)として使いたい場合
 

  1行の形式は、【文字+半角カンマ+管理個数1つ目のポイント+半角カンマ+管理個数2つ目のポイント+改行】となります。

  上記の例の1行目を見て下さい。
  例えば、投稿時に、【Tackyさん、おはよう!】とメッセージを書いたとします。
  そうすると、ポイント管理ファイルには、「Tacky」は、1個目のポイントが+5、2個目のポイントが4と設定されており、
  そして「おはよう」は、1個目のポイントが+4、2個目のポイントが0と設定されておりますね。
  で、その時の獲得ポイントは、1個目のポイントが+9、2個目のポイントが4となるのです〜

▽ポイント管理個数を1(〜円とか)として使いたい場合
 


■各ファイルをサーバーへアップロードします。

ファイル名 説明 パーミッション 転送モード
updown.cgi 本体 755 アスキーモード
updown_pc.pl PC閲覧用ライブラリ 755 アスキーモード
updown_ph.pl 携帯閲覧用ライブラリ 755 アスキーモード
updown_log.cgi ログを保存するファイル 666 アスキーモード
updown.cnt(昇進機能を使わない方は不要です) 昇進状態保存用ファイル 666 アスキーモード
updown.ini HP・MPの初期設定ファイル
666 アスキーモード

updown.ps

投稿パスワード保存用ファイル 666 アスキーモード
jcode.pl 日本語コード変換ライブラリ 755 アスキーモード
cgi-lib.pl perlライブラリ 755 アスキーモード
img
(サーバーにフォルダを作成してね)
ファイルアップロード用フォルダ 777  

※パーミッションはプロバイダーによって上記以外の設定となる事がありますので、
設置出来ない場合は、一度プロバイダーのサイトなりで調査してみて下さい。



 


ダウンロード ※ダウンロード後「Lhasa」等の解凍ツールで解凍して下さい。

updown.lzh



更新記録

◆Ver0.66 (2009.02.18)
・投稿禁止ワードの比較ロジックを修正

◆Ver0.65 (2009.01.14)
・ファイルアップロードの際の拡張子の正当性チェックを追加

◆Ver0.64 (2008.05.12)
・レス投稿時のポイント計算処理バグ対応
・クッキーが保存されていないバグ対応
・アイコン1番目選択時にアイコンが表示されないバグ対応

◆Ver0.63 (2008.03.28)
・「昇進機能を使う場合、昇進状態に従ってアイコンを変えますか?」の設定($icon_rank)が
1(昇進に合わせてアイコンを表示)の場合にアイコンが表示されない不具合修正
・上記の設定時「昇進資格説明画面」にアイコンを表示するように修正

◆Ver0.621 (2008.01.21)
・携帯アクセス時のスクロール機能不具合修正

◆Ver0.62 (2008.01.19)
・携帯対応
・ファイルアップロード機能追加
・登録用パスワード機能追加($psfile)
・各種項目見出しを設定出来るようにしました($lbl_〜)
・背景色、文字色の選択方法をSelect→Radioに変更しました
・レスフォームのタイトル有無を設定出来るようにしました($titleset_res)
・フレーム無し($framepos=0)でレス画面の場合、入力フォームの位置指定を設定出来るようにしました($resform_point)
・ログファイルの初期設定値を「updown.txt」→「updown_log.cgi」に変更しました

◆Ver0.61 (2006.06.05)
・$urllink=2の時、$urerrnm[1]以降がエラーになりませんでした

◆Ver0.6 (2006.06.03)
・セキュリティ機能追加

◆2004.02.28 (Ver0.596)
    … セキュリティ対応

◆2001.06.10 (Ver0.595)
    … Ver594でバグ有り。削除時にmpポイントが0になるバグがありました。ごめんなさいぃ。

◆2001.06.05 (Ver0.594)
    … ポイントがマイナスになるべき状態(updown.cnt上では0)で削除をすると、
      ポイントが逆に増える不具合を修正
    … 昇進状態から除く設定項目を$kanrinameだったのを$kanrininに変更

◆2001.04.29 (Ver0.593)
    … 特殊なサーバーで削除した際に昇進データが全て消えてしまう問題を修正。
    … 昇進でアイコン表示を変更する場合に、パスワードを設定しないとアイコンが表示されないバグを修正

◆2001.03.21 (Ver0.592)
    … ちょっとした記述ミスを修正

◆2001.03.13 (Ver0.591)
    … ポイント機能を「HP・MP」でご使用の場合で、○○の一撃の際にMPが0にクリアされる不具合修正

◆2001.03.09 (Ver0.59)
    … レス投稿時に親記事投稿者のポイントを減少させる泥棒機能は、レス時に『会心の一撃』か『痛恨の一撃』が
      あった場合「だけ」に変更しました。
      ※レスした際に「会心の一撃」となった場合は、 親記事投稿者のポイントが取得したポイント分減少します。
      ※レスした際に「痛恨の一撃」となった場合は、 親記事投稿者のポイントが取得したポイント分増加します。

◆2001.03.05 (Ver0.581)
    … Ver0.85においてポイント減少した際にポイントがマイナスになった場合、
      本来マイナスは仕様では発生しない事にしていたんだけど、マイナスになっちゃってました〜(^^;;;
  
◆2001.02.24 (Ver0.58)
    … 『泥棒機能』追加。レス時に親記事投稿者のポイントを減少(泥棒)させます!
      ※痛恨の一撃があった場合は、逆にポイントを与えてしまいまっせ〜
      ※親記事のポイントを減少させてもログ部分には反映しません(重くなるのであえてそうした)
        ので自分の最新のポイントは『昇進状態』で確認するようにしてね。

    … 記事削除時にポイントも一緒に減算するようにしました

◆2001.01.23 (Ver0.57)
    … 昇進状態から管理人を除く設定を追加しました。$kanrinameって所で指定するのだよ〜
      Sendmailを追加
      Locationヘッダが使えないサーバー対応

◆2000.10.03 (Ver0.56)
    … 管理者アイコンの設定を行わない場合、
      パスワード未入力時にアイコンが×で表示されているバグを修正

◆2000.09.26 (Ver0.55)
    … フレーム無しの場合、カラーサンプルが表示されませんでした。
    … 同スクリプトに過去ログ作成機能は無いのに、「過去ログ作成」の文字が入っちゃってました。(^^ゞ
    … 昇進に合わせてアイコンを変更する場合でも、管理人は管理人アイコンを表示するように修正
    … レス機能を使わない設定を可能にしました。

◆2000.09.24
    … Ver0.54として正式リリースとさせて頂きます。

◆2000.09.05
    … Ver0.5リリース


このページのTOPへ