HOME > iPad > iPadがやってきた


iPadがやってきた


iPadが日本で発売されてしばらく経った2010年6月下旬。
それまでの我慢は限界に達していた。

『iPad?ふぅ〜ん、ボクは今はまだ要らないかな〜』なんて妻に豪語していたが、そんなの嘘。
実は欲しくて欲しくてたまらなかったのだ!(^^;

そして、ついに妻へ恐る恐る「やっぱり欲しいんだよねぇ・・・・」と言うと・・・

『あ〜私も使ってみたい!』 と妻。 えーーーーーーー、もっと早く言えば良かった!!!(笑)


・・・と言うわけで、Apple Store(http://store.apple.com/jp/)で購入。


ボクが購入したのは【Wi-Fiモデル 32GB】です。


しかし、発送まで「 7-10営業日 」・・・

実際は7月13日に届いたので「2週間ちょい」かかりました。いやいや長かったなぁ・・・




iPadってそもそも何のモデルがあるのかよくわからない・・・』という方がいるかもしれませんので簡単に説明します。
  • Wi-Fiモデル】…iPad単体だけではインターネットに接続出来ません。無線LANを介して通信を行います。
    よって《屋外ではiPadは使わない》&《自宅に無線LAN環境が無い(無線LANルーターとか無い環境)》という方は
    このモデルはこの段階で選択外となります。
  • Wi-Fi + 3Gモデル】…iPad単体でインターネットに接続出来ます。いつでもどこでも。これは魅力。
    またGPS機能があるみたい(Wi-Fiモデルは無い)なので屋外で使う人はかなり便利だと思います。
    ただ《そんなに屋外ではiPadは使わない》という方は毎月数千円(詳しくはSoftBankのサイトとかで調べてね)
    かかってしまいます。※一応プリペイドプランというのもあるみたいですが。

↓2010年7月19日現在の情報です。




ボクがこのモデル【Wi-Fiモデル 32GB】に決めた理由は、

  • 自宅が無線LAN環境である
  • 屋外では使わない
  • 16GBだとちょっと容量的に心配なので本当は最大容量の64GBが欲しかったけど
    経済的理由で32GB(笑)


あとは、今後屋外で使用する機会が増えた場合は最近話題になっていますが
《モバイルWi-Fi機器》を買えば屋外でもインターネットへ接続出来るので、まぁ、いっかと。




↓こんな感じに梱包されて届きました。



あぁ・・・早く開けたい!!!



はい、開けました。
薄いよね。大きさも程よいです。最初店頭で見た時は「あれ?思ったより小さい?」って
印象だったけど、ちょっと使ってみて感じるのはやはり絶妙な大きさなのかと思いました。

↓取り出した状態。表面には薄いフィルムみたいのが巻き付いた状態なので
ここでは「指紋が付く!」と言った心配は無用です。



サイズ・重量
  • 高さ:242.8mm
  • 幅:189.7mm
  • 厚さ:13.4mm
  • 重量
    680g(Wi-Fiモデル)
    730g(Wi-Fi + 3Gモデル)


  • 背面は「真っ平ら」ではないんですね。
    それにしてもアップルロゴが付いているものを持っているだけで自分が格好良く思えてきます(笑)



    それではホコリや指紋が付く前にまずは保護フィルムを貼りましょうか。

    パッケージ内容

    • ディスプレイ保護フィルム(アンチグレア) ×1
    • マイクロファイバークリーニングクロス ×1
    • フィルム貼付補助カード ×1




    ↓はい、気泡だらけですが貼りました。
    早く使いたい&O型な性格なのか面倒だから今はこれでいいのです。
    Amazonのレビューを見て、結構みなさん高評価だったのでこの商品にしたのですが
    他の商品を試していないから何とも言えませんが、指紋らしい指紋は付かないし、
    視認性が悪くなるみたいな見た目も全然悪くなったとは思いませんね。

    では、やっと電源を入れてみます!

    電源はiPadの右上にあります。

    電源を入れると、下記のような画面が表示されました。


    【iPadをパソコンにUSBでつなげて下さい】ということですね。




    iPadの初期設定




    このページのTOPへ