Tweetlogixの説明

1.Tweetlogixの各種設定について

2.ツイート投稿画面/TLに画像を表示させた例/ツールバー/ちょっと便利な使い方

3.ツイート詳細画面/一気にタイムライン!/TL画面下部にあるバーの説明

4.「More」画面の説明

5.Tweetlogixの説明トップ

ツイート詳細画面

TL画面からツイートをタップすると「ツイート詳細画面」が表示されます。
タップしたツイートが「返信」 である場合は、どのツイートに対しての返信なのかも履歴で表示されます(下記画像参照)

▼画面下部のアイコン「Tweet」をタップした場合
→上記画像と同じ画面 を表示

▼画面下部のアイコン「Profile」をタップした場合
→表示されているツイートのユーザープロフィールが表示されます。
これって意外と便利かなって思います

▼画面下部のアイコン「Timeline」をタップした場合
→ 表示されているツイートのユーザーが投稿したTLが表示されます。

▼画面下部のアイコン「Mentions」をタップした場合
→ 表示されているツイートのユーザーへの返信「@」が表示されます。

▼画面下部のアイコン「Favorites」をタップした場合
→ 表示されているツイートのユーザーがお気に入り登録したツイートが表示されます

 

 

 

 

一気にタイムライン!

例えば・・・
TL画面でツイートをタップ→ツイート詳細画面→そこからあるユーザーのTL画面へ移動し→そのユーザーのTL画面を表示。
なんて画面遷移をした場合、再び最初のTL画面へ「戻る→戻る→戻る」みたいな動作をしなくても、Tweetlogixは、画面上部のバーの部分をダブルタップすると一気にTL画面へ移動します!

▼だいぶ階層深く移動してしまっても・・・ダブルタップすると・・・

▼ほいっ!TL画面に戻りました!

TL画面下部にあるバーの説明

▼赤枠のバーに表示されているアイコンをタップしたらどうなるかを説明します。
「Timeline」 をタップした場合は下記の画面が表示されます。

▼「Messages」をタップすると自分宛のDM(ダイレクトメッセージ)が一覧表示されます。

▼「Mentions」をタップすると、自分宛の返信「@」が一覧表されます。

▼「Search」をタップすると検索画面が表示されます。

↓「Users」の場合は、フォロー/フォロワーユーザーが表示されます。

「Nearby Tweet」これは面白い!近所で呟かれたツイートが表示されます。赤ピンをタップするとツイートが見られます。

▼「Suggested Users」をタップした場合はカテゴリー検索。
↓「カテゴリー」から・・・

↓「スポーツ」を選んで・・・

▼「More」をタップすると下記画面が表示されます。詳しくは別途。

ちょっと便利な使い方

▼TL画面上で、Replyとかしたければツイートをタップしてツイート詳細画面を表示して、そこからReplyして・・・でもOKなんですが、TL画面のツイート上で左スワイプ!

▼ツイートの下にバーが表示されました!ここからReplyとか色々出来ちゃいます。これ便利ですよね。

▼あと、違う方法もあります。ツイート上で長押し!こっちの方が簡単か!

▼更に、ツイート上にあるリンクを長押しすると下記のメニューが表示されます!これまた便利。

 

 

このページのトップへ