OneCam (2011/08/27時点:170円)

ボクがメインで使っているカメラアプリ「OneCam」。
特筆すべきはやはり「シャッター音を消せる」って事ではないでしょうか(設定でON/OFF可能)。
そして「機能がシンプル」。
急いで写真を撮りたい時なんかは使い勝手がかなり良いです。
シャッター押して、画面上から下へフリックするとTwitterへそのまま投稿出来るし、もう簡単簡単。

左上:ライトON/OFF
右上:カメラ切り替え(背面カメラか自分撮り用か)

下段左から、
・アルバムを開く
・解像度変更(640×480、480×480、1280×720)
 あ、 正方形の写真撮れるんだ!知らなかった(^^;
・シャッター

下段右から2番目は、通常撮影、タイマー撮影、連写、連写+タイマー撮影かを選択出来ます。
下段一番右は設定画面。

シャッターの上にあるスライドバーでズームが出来ます。

設定画面です。
ガイドも付いてるし、位置情報のON/OFFも出来ますね。
「i(設定)」をタップすると下記の画面が表示されます。

「PictShare」という写真アップロードアプリがあるのですが、それをインストールしておけば、写真を撮って画面を左から右へフリックするだけでPictShareが起動しますので、写真を撮ってEvernoteへ!Flickrへ!なんてことも楽々出来ます。

 

このページのトップへ