BACK

 


001 『π』
いやぁ〜面白かった〜♪特に内容を説明しろ!!っと言われても説明出来ないんだけど(笑)、「感覚」。それだけで満足。映像&カメラワーク、キャスティング、音楽(特にこれがシーン毎に見事にマッチしておるのだな〜)。余り内容がハッキリしないような映画って基本的に好きじゃないんだけど、珍しくお気に入りでした〜

002 『ロック・ストック・トゥー・スモーキング・バレルズ』
「きゃみちゃん」オススメという事で観てみました!ウハハハハハ〜面白かったぜぃ!!! 前半は少しテンポが余り良くないかな〜なんて思ったりしてたんだけど、後半はね、んーーーごい面白いよ。声出して笑うっすわ。特に親子での取り立て屋、最高だよ!! 「スーパー大どんでん返し」モノがお好きな方は是非必見!!!

003 『ラン・ローラ・ラン』
良かった。劇場に行かなくて。(笑) 全然面白く無かったし、先が読めるし・・・ 「走りシーン」だったら、レオス・カラックスの「汚れた血」のラスト(ジュリエット・ビノシュが走るシーン)の方が良い(顔も。(笑))し、女性一人が主人公モノだと、「猫が行方不明」の方が100倍面白かったで〜

004 『サイコ』
原作を観てたら面白くなかっただろうな〜と思った。(笑) しかし監督がガス・ヴァン・サント。それだけで許した。(笑)

005 『タイムレス・メロディ』
今年初めて(^^ゞ劇場で観てきました。相棒が観たかった映画でそれのお付き合い。何か独特の空気というか雰囲気が心地よかったかな。リトルクリーチャーズのボーカルが主演してます。

006    
 

007    
 

008    
 

009    
 

010